月別 アーカイブ

DEF CUTZ

  • TOP
  • CONCEPT
  • SALON DATA
  • MENU/PRICE
  • for LADY
  • STAFF
  • TODAY'S GUEST
  • CONTACT

DEF-LIMITED by DEF CUTZ

  • TOP
  • CONCEPT
  • SALON DATA
  • MENU/PRICE
  • for LADY
  • STAFF
  • TODAY'S GUEST
  • CONTACT
  • /news/
  • /information/
  • スタッフブログ
  • リクルート情報

HOME > STAFF BLOG > KANAKO IWAKAMI > 自転車一人旅

STAFF BLOG

< 新たなCOVID-19対策  |  一覧へ戻る  |  スタイリスト試験合格! >

自転車一人旅

こんにちは、KANAKOです!

冬の寒さが少しずつ感じられる時期になりました。
最近はとても過ごしやすい良いお天気の日が続いていますねnote

私のお休みの日も晴れていることが多いので、自転車に乗ってお出掛けをしたり、少し遠くまでサイクリングをしたりと出来るだけ体を動かすように心がけています!

さて、知っている方もいると思いますが、11月1日からDEF CUTZ・DEF-LIMITED両店でリニューアルオープン致しました!
新型コロナ感染予防対策も強化、そのうえ以前とはまた一興違う雰囲気になっていますので、楽しみに足を運んでいただけたら嬉しいです。

改装工事期間中、一週間ほどお休みをいただきました。
私はその貴重なお休みで、ずっと憧れていた自転車の旅に出かけました!
10月に入り、自転車や旅に必要な準備をしっかりと整え、いざ出発しました!


IMG_4115[1].JPG

自転車がピンクだったので、ピンク系で統一したファッションに!

まず向かったのは、宇都宮‼

IMG_4116[1].JPG

夜は餃子を24個もいただきました!

2日目は日光へ!

IMG_4117[1].JPG

頭のキーンとならないかき氷を食べましたhappy01
2日目は矢板市に宿泊。

3日目は福島へ!

IMG_4119[1].JPG

IMG_4123[1].JPG

山を登り下りの繰り返しでしたが、何とか福島に到着。
郡山市に宿泊しました。

4日目は仙台へ!

IMG_4118[1].JPG

向かったのですが、残り45キロで日が暮れてしまい、白石市に宿泊。

5日目、ようやく仙台に到着!

IMG_4120[2].JPG

約350キロ自転車だけで進みました!

そして念願の牛タン、、、catface

IMG_4121[1].JPG

ご褒美に1番高い部位を堪能しましたdiamond

そして仙台の美容室でカラーをしていただきました!

IMG_4122[1].JPG

帰りは自転車を担いで新幹線で帰りました。
大宮まで1時間ほどで到着bullettrain
文明の利器は流石です。

仙台までの道のりは決して楽ではありませんでしたが、あきらめずに進み続けたからこそ、感じるものもありました。

これからも、目の前の事にまっすぐに向かっていく姿勢、この理容師という仕事への熱量をお客様に還元していきます!

また自転車の旅に出かけた時はご報告しますねhappy01










カテゴリ:

< 新たなCOVID-19対策  |  一覧へ戻る  |  スタイリスト試験合格! >

同じカテゴリの記事

【DEF CUTZ】癒楽(ゆらく)~目×耳ツボ~

こんにちは、DEF CUTZのKANAKOです!

DEF CUTZ、DEF-LIMITED両店とも無事11/1のリニューアルオープンを迎えることになりました!
それに先駆けまして、11月・12月の期間限定キャンペーンメニューをご紹介いたします。

DEF CUTZの11月・12月の期間限定キャンペーンメニューは「癒楽(ゆらく)~目×耳ツボ~」です。


癒楽.jpg


まだまだコロナ渦が続く中、マスクを日常的にするのが当たり前になり、在宅ワークがメインで仕事をしている方も多いかと思います。
そこで疲れを感じやすくなるのがマスクなどで圧迫され続ける「耳」の裏と、パソコン作業などで酷使される「目」です。
今回のキャンペーンメニューはこの二つの疲れに特化した新しいメニューです!

神経の交差点と言われているのがツボ。
体内の不調や痛みを体の外から治療しようとしたのがツボの始まりと言われています。
ツボを刺激することで、内臓疲労などの体の疲れだけでなく、
副交感神経が優位になり脳や心もリラックスした状態になるのだそう!

今回のキャンペーンメニューではそこに心地良いマッサージも加えながらリラックスしていただける癒しの施術をさせていただきます。


【施術工程】

1.シェービング後、首元をホットタオルで温めます。
(シェービングをされない方は、一度椅子を倒してから始めます)

2.タオルで目元を覆い、アロマを染み込ませたコットンを置かせていただき、リラックス状態に導きます。

3.目の周りのツボ(神庭,印堂,攅竹,魚腰,絲竹空,太陽,瞳子寥,承泣,睛明)などをゆっくりと心地よく刺激します。

4.額を4指で回しながら引き上げるように刺激します。

5.目元のタオルをホットタオルに交換させていただき、目元・耳元を温めます。

6.耳全体を心地よくほぐしたあと、耳のツボ(神門,肩,脳点,目)をゆっくりと刺激します。

7.最後に耳全体を伸縮させ、筋肉をほぐすようにマッサージします。

~FINISH~



癒楽な10分間でぜひ、日常の疲れをリフレッシュしてくださいdiamond
皆様のご来店&オーダー心よりおまちしております。




 


【GARTE】ATSUTOSHIさんセミナー

こんにちはhappy01 KANAKOです!

夏の残り香が漂う9月中旬。
夏でもなく、秋とも言い難い時期なので、私は毎日の洋服選びに苦戦しています。

秋はどんなファッションでいこうか、今からイメージを膨らませています!
ゲスト様には、私のファッションにも注目していただきたいですeyeshine


さて先日、都内有名サロンの一つでもある【GARTE】の代表 池田充聴さんに
このDEF PROJECTメンバーだけに向けたカットカラーのセミナーを開いて頂きました!

DEF-LIMITEDスタッフであるSHIONとATSUTOSHIさんのご縁があり、このような貴重な機会に恵まれましたdiamond

200913_1.JPG

200913_2.JPG

200913_3.JPG

200913_4.JPG



カラー・カットの技術は、都内トップクラス!
そんな素晴らしい方の技術を目の前で見ることが出来て、終始わくわくが止まりませんでした。
それと同時に、技術力の高さを改めて実感しました。

200913_5.JPG


技術以外にもお客様へのカウンセリングの仕方、アシスタントの動き方動かし方など、
サロンワークに直接結びつくこともたくさんお伝えいただけました。


今回のセミナーで一番心に残った言葉があります。
「限られた時間でこだわれるところをどこまでこだわれるか」
これは、この職業に限らず、どの職業にもいえることだと思います。

一スタイリストとして、プロとして、自分はできているのだろうか。
きっと、自信をもってできているとは言えません。
この言葉で、自分の今の課題が明確になりました。


200913_6.JPG



このセミナーの8時間は、これからの自分の財産になる、とても価値のある時間になりました。

今この瞬間から、また気持ちを入れ直して、前に前に進みます!

常に進化していく私や仲間たち、そしてDEF PROJECTの進化を、これからも楽しみにしていてください!


差し柄花柄

こんにちは happy01 KANAKOです!

いよいよ7月に入り、夏の暑さと闘う時期になってきました!

自粛が解除され、少しずつではありますが賑やかな日常が戻りつつあり、
新しいライフスタイルに慣れ始めている方も多いかと思います。

私はこの自粛期間で、アニメの面白さを改めて実感しました。
日本のアニメは、面白くないものがないのではないかくらいに感じたほどです。
これからも、いろんな映画・ドラマに加えてアニメも観ていこうと思います!

さて。
それはさておき、今回は私が最近素敵だなと思う差し柄について書きたいと思います。

差し色と同じ意味合いで、ファッションの一部にポイントとして
柄のあるデザインのアイテムを取り入れることを差し柄といいます。
最近、髪をばっさりとショートスタイルにしたので、
ファッションも変えてみようと思い、差し柄にたどり着きました!

私が差し柄にしているのがこの花柄靴下です。

kanako20200701_0002.jpg


本当にオシャレな人は見えないところまで気を遣っていると以前耳にしたこともあり、
見えにくいようで意外に目につく靴下に差し柄を入れることにしました。
ちらっと見える感じがとても可愛くて、そこを考えながら
次の日のファッションを決めるのが、楽しみのひとつにもなりました!

そして最近仲間入りしたのがこの花柄キャップです happy01

kanako20200701_0003.jpg


シンプルなコーデの時の差し柄として使っていきたいと思います!


6月末にお誕生日を迎えたKANONのプレゼントにも、
差し柄アイテムのヘアバンドを送りました!

kanako20200701_0001.jpg


差し色、差し柄を取り入れるだけで印象がパッと華やかになるので、
皆さんもぜひ気軽に取り入れてみてくださいねnote


今月から新しいスタッフも増え、前年よりもたくさんのゲスト様を
お迎えできることになりました。
今月もゲスト様を素敵な笑顔にできるよう、誠心誠意努めてまいります!
ご来店楽しみにお待ちしておりますclover


決意。

こんにちは!KANAKOです。
春らしい陽ざしを感じる今日この頃、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

昨年の春入社してからもう1年が経つと思うと、時間は、1年はあっという間だなと最近改めて実感します。
そして、何もしないでいればあっという間に10年、20年と過ぎていってしまうだろう時の流れに
危機感も芽生え始めました。

この1年は、私を大きく成長させてくれました。

たくさん悩み、考え、心の葛藤に苦しむときもありました。
でも、それがあったからこそ、少しではありますが、今自分と向き合うことができているのだと思います。

スタイリストになってからは4か月。
お客様の心からの有難うや本当の笑顔を頂く為に今の自分に何ができるのかを、これからもっと追求していきます。
自分の知識の引き出しを増やし、発想を生める人になりたいです。


InShot_20200321_192952368.jpg


常に変化し続ける。
髪型も、服装も、技術も知識も、そして内面も。
明日の自分が誇れるように
今日の自分を磨く。

したい。

ではなく、

する。

自らの意志で挑戦していく2年目にします。

スタイリストKANAKOを、これからもよろしくお願いします。



自分と向き合う

こんにちは!KANAKOですhappy01

お肌や頭皮の乾燥が気になる季節がやってきました。
DEF CUTZでは10月から、フェイスエステとヘッドスパを
より一層本格的なケアができるようなメニューに大幅リニューアルしています!
冬は乾燥が著しい季節なので、お肌も頭皮も保湿が欠かせませんね。
どんなケアをしたらよいか良く分からない方、サロンケアをされたい方はぜひお気軽にお声かけください。
ゲスト様一人一人のお肌・頭皮に寄り添ったメニューをご予算や予定時間に合わせてご提案させて頂きます!


さて、閑話休題。

今回は、最近私が作成した作品を、それぞれのテーマやそのテーマに向き合った想いなどとともに
皆様にお伝えしたいと思います。


まずは、「ホイルワークを使ったカラーデザイン」。

InShot_20191122_162424220.jpg

この作品は、ショートのボブスタイルに20枚のホイルを使ってブリーチをし、カラーしたものです。
ウィービングという技法を使い、色に奥行きが出るようにコントロールしてカラーをのせました。
この作品を通じて、ホイルワークの成果の分かれ目はホイルの枚数ではなく、
必要なパネルに必要なカラーをのせることが効率的で、かつ、結果的に髪の負担の軽減にもつながることに気づきました。



こちらは「80'Sのアメリカをテーマにして作品とコラージュ」。

InShot_20191122_161412201.jpg

80年代に流行した、襟足だけを長く伸ばした【マレットヘアー】というスタイルを元に、
カットでは<静と動>、カラーでは<グランジ(汚れた)>を意識してデザインしました。

このマレットヘアーは、現代の【ウルフスタイル】の先駆けと言われています。
流行はめぐるもの。
ファッションやヘアスタイルの歴史を学ぶことは知識の習得と同時に、未来をひろげること。
そんなことを再認識した作品になりました。



こちらは「パーマ+カラーMIXスタイル」。

InShot_20191122_161338004.jpg
InShot_20191122_161214027.jpg
InShot_20191122_161349234.jpg
InShot_20191122_161325478.jpg

上の3つの作品は、髪の傷みを軽減させるためのケミカルロジックに合わせたデザインになっています。
また、次回提案をすることも加味した上でカット・カラー・パーマを施しました。

サロンワークに直結したトレーニングで、数をこなすたびに知識や経験となり、
実際のサロンワークでゲスト様に対してご提案できる引き出しが顕著に増えたように思います。




最後は「カルチャー考察」

映画や音楽などのカルチャーについてひとつの作品を深く掘り下げ可視化し、
写真&解説(文章)で作品を表現して仕上げるというものです。

私が取り組んだ作品は「300(スリーハンドレッド)」。
古代ギリシアが舞台のアクション映画で、300人のスパルタ兵で大軍と戦うという物語ですが、
自分の価値観や解釈を試行錯誤して作品に落とし込みました。

InShot_20191122_161248096.jpg



私の作品を見ていただいたとき、どう感じのるかは人それぞれだと思います。
私がどこにどうこだわって、どんな想いを込めて作ったかというのは、その評価にさほど関係ありません。
だからこそ、見た人がどう感じるのか、どういう印象を与えるのか、
それを鑑みて仕上げることがプロの仕事だと教えていたきました。

これは、接客にも同じことが言えます。
自分が考え、こだわったことがちゃんとお客様に正しく伝わっているのか。
自分が頑張ったということと、お客様の感じる充足感は必ずしもイコールでないからこそ、
自己満足に甘んじずにプロとして提供できるサービスを追及し続ける必要がある。

本当の意味で「ゲスト様一人ひとりに寄り添う」とはどういうこちなのか、
自分と向き合い、自分で考え、自分の中での最善の答えをこれからもずっと探していきます。 


bell xmas bell xmas bell



12月の定休日は24日のみで、そのほかの火曜日も休まず営業いたします。
年末は皆さまお忙しいとは思いますが、イベントの多い年末年始こそ、
ひとりでもたくさんのゲスト様にお会いできるのを楽しみにお待ちしております!






このページのトップへ