DEF CUTZ

  • TOP
  • CONCEPT
  • SALON DATA
  • MENU/PRICE
  • for LADY
  • STAFF
  • TODAY'S GUEST
  • CONTACT

DEF-LIMITED by DEF CUTZ

  • TOP
  • CONCEPT
  • SALON DATA
  • MENU/PRICE
  • for LADY
  • STAFF
  • TODAY'S GUEST
  • CONTACT
  • /news/
  • /information/
  • スタッフブログ
  • リクルート情報

HOME > STAFF BLOG > スタッフ雑記 > 都内散策

STAFF BLOG

< 2019ー2020  |  一覧へ戻る  |  2020年 >

都内散策

皆様こんにちは、DEF CUTZの日向ですhappy01
暖冬と言われてはいますが、やはり冬は寒いですねsnow

少し前に、息子と二人旅をして来ましたtrain
とは言っても、上野動物園&スカイツリーです(笑)

20191114_110325.jpg
いつも可愛い動きを見せてくれるゴリラの親子さんdiamond


20191114_105025.jpg
トラさんは、だいぶ細身ですが、それでも迫力満点。


20191114_105752.jpg
手足の長さが大変うらやましい限りです(笑)


20191114_115019.jpg
全然動いてくれない白熊さんsweat01


20191114_121449.jpg
一時間並んで見たシャンシャン・・・(笑)


20191114_130351.jpg
息子の最近のお気に入りup
ここに一時間はいましたかねsweat02




続きまして、東京スカイツリーですshine

20191114_154903.jpg

初めて登ってみましたが、なかなかのお値段ですね(笑)



20191114_152656.jpg
ハイテクですshine


20191114_160805.jpg
私は高所恐怖症で、全然無理です・・・despair


20191114_173959.jpg
真下から見上げると、首が痛くなるほどでした!


なかなか冒険ができるタイプではないので、いつも王道な都内散策になってしまいますsweat02
皆様のおすすめスポットはございますか??
良かったらお聞かせ下さいnote


最後は、ご好評いただいてる、「息子のお土産」紹介です(笑)

Screenshot_20200125-130019_Internet.jpg

今回はこちらnote
いつもと比べると何だかまともな気がしますgood
ラメが入っていて、LEDで光るイケイケなスタンドですflair
しかし電池がもったいないとなかな付けてくれませんsweat01
小学二年生男子、やはり不思議です・・・

今回も長くなってしまったBLOGに最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございます!!
まだまだインフルエンザなど流行っておりますので、どうぞご自愛下さいね wink

カテゴリ:

< 2019ー2020  |  一覧へ戻る  |  2020年 >

同じカテゴリの記事

2020年

DEF-LIMITED 荒井です。
早いもので2020年も、もう2月。

ひと月前の正月休みには、日本三大イルミネーションに認定された足柄フラワーパークに行っていました。

そのイルミネーションの感想を単刀直入に言うと、本当に<感動レベル>でした!

拙いながらも写真を撮ってきたので、参考にしてみてくださいnote
 


IMG_b9355.jpg

IMG_b9338.jpg

IMG_b9368.jpg

寒さも吹き飛ばす、圧倒的な光の渦。
しかし普段インドアの僕ですので、ちゃんと流行風邪をひいて帰ってきましたcoldsweats01



毎年恒例の穴八幡神宮にも初詣に足を運んできました。

IMG_b9477.jpg



最近ではルーティンになりつつある日常ですが、2020年からこちら、アニメ・漫画にはまっております。
サロンの若いスタッフとも、子どもたちとも共通の話題が盛り上がって、なかなか楽しいです。
皆様もちょっと小手先に新しいものを見つけてはまってみてはいかがでしょうが?
意外な見聞が広がり楽しいかもしれないですよ。


7074286A-BD87-411B-B76D-065D60DDA789.jpg


2019ー2020

こんにちは!MOEです!

謹んで新春をお祝い申し上げます。


昨年11月、エステメニューで使用しているPOLICYの冬の肌講座と、
都内の美容室で働いてる方が開いてくださった似合わせカットとカラーの講座、
そして、ヘッドスパのメニューで使用しているESTESSIMOの新作発表会にも行って来ました!

新作発表会には同期のkanakoも一緒にheart01

IMG_7352[23619].jpg





また、12月には連休を利用して、富士急ハイランドに行って来ました!


IMG_5178[23618].jpg

都内の遊園地よりもジェットコースターに速さと高さがありスリル満点でした。
ジェットコースターの頂上から見える富士山が綺麗です!





別の日には、茨城県にあるフォレストアドベンチャーにも行って来ました!

IMG_9035[23617].jpg

友達と助け合いながら進みました。
特に地上10m以上から飛び降りるジップラインが森の中を滑走できて気持ち良かったです。

4CBB314C-825E-455E-B99B-B2733E7B6F64[23621].jpg

全員怪我もなく全部のコースクリア出来ました!





2019年、就職してから一日過ぎるのがあっという間でした。
仕事が毎日とても楽しいですnote
支えてくださるスタッフの方々や、楽しいお話をしてくださるゲスト様のおかげです!

もっともっと成長できるように頑張ります!
2020年もよろしくお願い致します。













忘年会

こんにちは、DEF CUTZ 湯田です。

先日DEF CUTZ・DEF-LIMITED両店合同の忘年会を「鉄板ビストロ la planche ラ・プランシュ」さんで行いました。

とても楽しい時間で、数多くの美味しい料理が出てきてお酒もぐいぐいすすんでしまいました。

第一弾の和牛祭りも、

1577328825617.jpg 1577328829554.jpg


そのあとのデザート祭りも最高でした!

1577328828158.jpg


最後に会社の皆で記念撮影。
(※この時点で、見ての通り湯田はベロベロに酔っていました。笑)

1577328830717.jpg


店舗が違うと普段なかなか話せないスタッフもいるので、この機会に多く話せてとても有意義な時間でした。
年末の繁忙期、この忘年会を糧にラストスパートで頑張ります!

日曜劇場と僕の話

こんにちは、DEF-LIMITEDのSHIONです!
12月に入りますます寒くなってきた今日この頃皆さんいかがお過ごしでしょうか。

さて今回のブログは、いま気になっている身近な話題から。
現在TV放映されている日曜劇場「グランメゾン東京」、皆さまご覧になっていますか?

木村拓哉さん主演の、三ツ星を狙うフレンチシェフたちのドラマです。
挫折したシェフが再び夢に立ち上がり向かっていくさまは男心を熱くする何かがあります!

なぜ僕がこのドラマを紹介したかというと、このドラマの背景が僕たちの業界と似ている点が非常に多いのです。
自分の忘れかけていたものを思い出させてくれたり、
仕事とはなにか、お客様のために何が出来るのか、
そのために自分がする努力は自然と必然になることなどを改めて教えてくれるそんな作品なんです。
皆さまも是非ご覧になってみて、良かったらその感想を聞かせて見てみてくださいね!


最後にもうひとつ僕の話を。
11月25日、スタイリスト試験を受けさせて頂き、無事に合格出来ました!

ですが、この合格はチームに支えられて掴んだ合格です。
この時僕は、本当に恵まれた環境にいると改めて思いました。
この思いと共に自分の原点に戻り、より多くのゲスト様に還元できるように今よりももっと努力を重ねていきます。
スタイリスト小澤視音を、よろしくお願いいたします。



自分と向き合う

こんにちは!KANAKOですhappy01

お肌や頭皮の乾燥が気になる季節がやってきました。
DEF CUTZでは10月から、フェイスエステとヘッドスパを
より一層本格的なケアができるようなメニューに大幅リニューアルしています!
冬は乾燥が著しい季節なので、お肌も頭皮も保湿が欠かせませんね。
どんなケアをしたらよいか良く分からない方、サロンケアをされたい方はぜひお気軽にお声かけください。
ゲスト様一人一人のお肌・頭皮に寄り添ったメニューをご予算や予定時間に合わせてご提案させて頂きます!


さて、閑話休題。

今回は、最近私が作成した作品を、それぞれのテーマやそのテーマに向き合った想いなどとともに
皆様にお伝えしたいと思います。


まずは、「ホイルワークを使ったカラーデザイン」。

InShot_20191122_162424220.jpg

この作品は、ショートのボブスタイルに20枚のホイルを使ってブリーチをし、カラーしたものです。
ウィービングという技法を使い、色に奥行きが出るようにコントロールしてカラーをのせました。
この作品を通じて、ホイルワークの成果の分かれ目はホイルの枚数ではなく、
必要なパネルに必要なカラーをのせることが効率的で、かつ、結果的に髪の負担の軽減にもつながることに気づきました。



こちらは「80'Sのアメリカをテーマにして作品とコラージュ」。

InShot_20191122_161412201.jpg

80年代に流行した、襟足だけを長く伸ばした【マレットヘアー】というスタイルを元に、
カットでは<静と動>、カラーでは<グランジ(汚れた)>を意識してデザインしました。

このマレットヘアーは、現代の【ウルフスタイル】の先駆けと言われています。
流行はめぐるもの。
ファッションやヘアスタイルの歴史を学ぶことは知識の習得と同時に、未来をひろげること。
そんなことを再認識した作品になりました。



こちらは「パーマ+カラーMIXスタイル」。

InShot_20191122_161338004.jpg
InShot_20191122_161214027.jpg
InShot_20191122_161349234.jpg
InShot_20191122_161325478.jpg

上の3つの作品は、髪の傷みを軽減させるためのケミカルロジックに合わせたデザインになっています。
また、次回提案をすることも加味した上でカット・カラー・パーマを施しました。

サロンワークに直結したトレーニングで、数をこなすたびに知識や経験となり、
実際のサロンワークでゲスト様に対してご提案できる引き出しが顕著に増えたように思います。




最後は「カルチャー考察」

映画や音楽などのカルチャーについてひとつの作品を深く掘り下げ可視化し、
写真&解説(文章)で作品を表現して仕上げるというものです。

私が取り組んだ作品は「300(スリーハンドレッド)」。
古代ギリシアが舞台のアクション映画で、300人のスパルタ兵で大軍と戦うという物語ですが、
自分の価値観や解釈を試行錯誤して作品に落とし込みました。

InShot_20191122_161248096.jpg



私の作品を見ていただいたとき、どう感じのるかは人それぞれだと思います。
私がどこにどうこだわって、どんな想いを込めて作ったかというのは、その評価にさほど関係ありません。
だからこそ、見た人がどう感じるのか、どういう印象を与えるのか、
それを鑑みて仕上げることがプロの仕事だと教えていたきました。

これは、接客にも同じことが言えます。
自分が考え、こだわったことがちゃんとお客様に正しく伝わっているのか。
自分が頑張ったということと、お客様の感じる充足感は必ずしもイコールでないからこそ、
自己満足に甘んじずにプロとして提供できるサービスを追及し続ける必要がある。

本当の意味で「ゲスト様一人ひとりに寄り添う」とはどういうこちなのか、
自分と向き合い、自分で考え、自分の中での最善の答えをこれからもずっと探していきます。 


bell xmas bell xmas bell



12月の定休日は24日のみで、そのほかの火曜日も休まず営業いたします。
年末は皆さまお忙しいとは思いますが、イベントの多い年末年始こそ、
ひとりでもたくさんのゲスト様にお会いできるのを楽しみにお待ちしております!






このページのトップへ