DEF CUTZ

  • TOP
  • CONCEPT
  • SALON DATA
  • MENU/PRICE
  • for LADY
  • STAFF
  • TODAY'S GUEST
  • CONTACT

DEF-LIMITED by DEF CUTZ

  • TOP
  • CONCEPT
  • SALON DATA
  • MENU/PRICE
  • for LADY
  • STAFF
  • TODAY'S GUEST
  • CONTACT
  • /news/
  • /information/
  • スタッフブログ
  • リクルート情報

HOME > STAFF BLOG > スタッフ雑記 > 「May I Start?」

STAFF BLOG

< インスタ  |  一覧へ戻る  |  カラーメンテナンス >

「May I Start?」

 

埼玉県近代美術館にて開催中の「May I Start?」の展示会に行って来ました!荒井です。


作品群を手掛けた計良宏文氏は、資生堂に所属するトップヘアメイクアーティストで、
雑誌やキャンペーンビジュアルなどのヘアメイクを手がけ、
パリコレクションを含む名高いファッションショーのヘアチーフも担当。
皆さまも、資生堂のCMなどで図らずも数々見かけていることと思います。

399C1EB1-03B8-49A4-A4C4-C4CAB83F1559.jpg


展示会タイトルの「May I Start?」とは、
計良氏が日ごろファッションショーのバックステージでヘアメイクを施す前のモデルにかける言葉だそうですが、
<今まさにスタートさせた新たな挑戦の数々を目撃してほしい>という計良氏から鑑賞者への呼びかけでもあるそうです。
そんな作品を次に次にと観進めていくうちに、僕の中にも新たな衝動"start"が掻き立てられました。

D89F15C2-2F65-4B11-B9D2-A44DF7AC32D5.jpg


「May I Start? 計良宏文の越境するヘアメイク」では、
MIKIO SAKABEのデザイナー・坂部三樹郎とタッグを組んだ新作映像インスタレーションの初披露のほか、
これまでに手掛けたファッションショーなどのヘアメイクや、多彩なコラボレーション作品が紹介されていました。
ちなみに公立美術館においてヘアメイクアップアーティストによる展覧会が開かれるのは、日本初。
とても貴重な展覧会なんですね。

ABD67650-73F0-4D57-BAED-83189191EB21.jpg


展覧会のメインとなるのが、坂部三樹郎氏とのコラボレーションによる新作映像インスタレーション《FACE》。
計良氏がヘアメイクを、坂部氏が衣裳のスタイリングを担当し、「ひとりの女性の顔が、ヘアメイクの力で多彩な女性像に変化するさま」を約40台のディスプレイで表現した作品となっています。

IMG_0688.jpg

IMG_0691.jpg


計良氏が手掛けるヘアメイクは、パリコレクションや東京コレクションなどのファッションショーをはじめシーズンルック・カタログなど多岐にわたり、
今展示会では計良氏が携わった国内外のブランドとのプロジェクトからウィッグやヘッドピースを、制作時の資料類を交えて紹介していました。

43F12E0C-91B6-4E32-B751-269158C427A1.jpg

 

その他にも、華道家・写真家である勅使河原城一氏と「花」をテーマにした共同作品に取り組んだり、

文楽人形のかしら(頭部)を制作し、人形遣い・勘緑の公演に提供したりと、

クリエイターとの協働を通じて、ヘアメイクの概念を刷新する活動を行っている計良氏。

今会場では、勅使河原城一氏との作品《Flowers》などを観賞することができます。

IMG_0696.jpg


僕が一番好きだった作品はこちらdownwardleft
光学フィルムを使ったヘッドピースを制作し、
見る角度によって反射光の色が変化する偏光パールを用いたメイクを提案したものです。

IMG_0665.jpg

 
普段のサロンワークとは違った観点からヘアの多様的な在り方を感じさせていただいた
貴重な時間を過ごすことが出来ました。

光学フィルムを使ったヘッドピースを制作し、見る角度によって反射光の色が変化する偏光パールを用いた
光学フィルムを使ったヘッドピースを制作し、見る角度によって反射光の色が変化する偏光パールを用いた
光学フィルムを使ったヘッドピースを制作し、見る角度によって反射光の色が変化する偏光パールを用いた



【詳細】
展覧会「May I Start? 計良宏文の越境するヘアメイク」
会場:埼玉県立近代美術館(埼玉県さいたま市浦和区常盤9-30-1)
会期:2019年7月6日(土)~9月1日(日)
開館時間:10:00~17:30(展示室への入室は17:00まで)
 

 

pisces  cancer  pisces  cancer  pisces
 


酷暑ともいえる暑い日が続きますが、皆さま、熱中症にはくれぐれもお気をつけて、
このような涼しい場所でのリフレッシュも交えながら夏を満喫していただくのはいかがでしょうかnote
DEF-LIMITEDでは、夏の疲れ・冷房での冷え・食べ過ぎてしまった
<わがままボディ>のメンテナンストリートメントメニューも8月いっぱいまで開催していますので、
是非お気軽にご相談くださいませhappy01

 


 


カテゴリ:

< インスタ  |  一覧へ戻る  |  カラーメンテナンス >

同じカテゴリの記事

いま、私ができること

DEF-LIMITED 谷井ですhappy01

コロナウィルスの感染拡大に大きな不安を感じるなか、ゲスト様はいかがお過ごしでしょうか?
かつてない事態への対策に頑張っているからこその疲れを、今、ひしひし感じています。

毎日毎日不安なニュースや情報を耳にしていると
気持ちもどんどん下降してしまいがちですよね。
どうなるかわからない未来に鬱してしまう、そんなこともあると思います。
コロナウィルスに感染することももちろん怖いことですが、
コロナウィルスによって心が疲弊してしまい、健康を損なうことも同じくらい怖いことです。

不安ばかりを煽られて心を狭くしてしまわないように、
心もカラダも健やかでいられるように、
いま、私ができることを考えました。


【こうなるかもしれない未来】を怯えながら想像するのではなく
【こうしたい未来】をイメージして、それに必要なことを具体的に想像してみる。


まずは「自分も」という思考でなく、
「自分がどうしたいか」を改めて考えてみたら、
それは全く新しいことではありませんでした。

私がいま、【こうしたい未来】のために<したいこと>は
家族や周りを気遣って疲れきっているあなた様に、
DEF-LIMITEDに来ていただいた時にはヘアデザインやメンテナンス・リラクゼーションに充足していただいて
明日への活力につなげていただくこと。
そのために、いつもと変わらず、だけど常に技術や知識をバージョンアップしていくこと。

ですから今日も、ゲスト様のなりたいヘアやカラダのメンテナンスを本気でお手伝いして、
安心・快適な時間を必ずお過ごしいただけるよう努めます。

出社時には検温、手洗い・うがい、アルコール消毒。
サロン内のお掃除は、こんな時だからこそ、より捗ります!

IMG_3814a.jpg

IMG_3833a.jpg

IMG_3882a.jpg


常にサロン内の換気を意識しながら、
おひとり様毎に、クロス・個室の器具・眼鏡ケース...隅々を
こまめにアルコール消毒することを徹底しています。


ゲスト様、まずは「あなた様」の心身の健やかさを。


もしも体調がすぐれないときは、当日でも遠慮なくご予約の延期をご連絡くださいね!

そうでないときは、DEF-LIMITEDでしっかり癒されていただいて、
そしてお帰りいただいたあとまで、ヘアや肌の身だしなみはもちろん心も温かくお過ごしいただけるように
ケアリストとしてトリートメントさせていただきたいです。


この不安な日々が、1日でも早く終息しますように。
皆様、どうかご自愛くださいclover


IMG_9633_7a.jpg

決意。

こんにちは!KANAKOです。
春らしい陽ざしを感じる今日この頃、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

昨年の春入社してからもう1年が経つと思うと、時間は、1年はあっという間だなと最近改めて実感します。
そして、何もしないでいればあっという間に10年、20年と過ぎていってしまうだろう時の流れに
危機感も芽生え始めました。

この1年は、私を大きく成長させてくれました。

たくさん悩み、考え、心の葛藤に苦しむときもありました。
でも、それがあったからこそ、少しではありますが、今自分と向き合うことができているのだと思います。

スタイリストになってからは4か月。
お客様の心からの有難うや本当の笑顔を頂く為に今の自分に何ができるのかを、これからもっと追求していきます。
自分の知識の引き出しを増やし、発想を生める人になりたいです。


InShot_20200321_192952368.jpg


常に変化し続ける。
髪型も、服装も、技術も知識も、そして内面も。
明日の自分が誇れるように
今日の自分を磨く。

したい。

ではなく、

する。

自らの意志で挑戦していく2年目にします。

スタイリストKANAKOを、これからもよろしくお願いします。



日々勉強

こんにちは、DEF-LIMITEDのshionです。
寒さも落ち着いてきた今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか? 

さて、今回のブログは「日々勉強」というタイトルで書かせていただこうとおもいます。

スタイリストになって約3ヶ月が経過しようとしています。

そんな日々の中で様々なゲスト様に触れさせていただいて、理美容技術の奥の深さを改めて感じる瞬間が多々あります。
シャンプーやシェービング、カットに特殊技術まで、毎日奥深さを感じながら高揚感で胸が躍ります。


先日、都内美容室にカットとカラーをやってもらいに勉強もかねて行って来ました!

学生時代から注目していた美容師さんに施術していただいたのですが、緊張であまり話せなかったのが残念です(笑) 
その時のカットとカラーがこちらです!

 image0 - コピー (2) - コピー.jpg


たくさん学べ、たくさん刺激になりました!

自分自身の原点でもあるこの刺激を自分の熱量にして、DEF-LIMITEDのゲスト様へ還元していきますので、これからもどうぞよろしくお願いいたします!



2020年になって

こんにちは。DEF CUTZのSHOUICHIです。

2020年になってハマっていること、
定番ですが、それは映画です。

最近劇場で観た映画はこの5作品。

InShot_20200213_144600783.jpg

先日アメリカではアカデミー賞が発表になり
このうちの4作品がノミネートと受賞されていました。

どれも素晴らしい作品ではありますが、
この中でも衝撃的だった作品はやはり、
アカデミー賞で4冠を受賞した今話題の「パラサイト 半地下の家族」です。

ネタバレになるので内容は控えますが、まだご覧になられていない方はぜひご覧下さい。
4冠を受賞した理由がわかると思います。

「パラサイト 半地下の家族」を観たら、ポン・ジュノ監督の別の作品も観たくなり2作品観ました。

InShot_20200213_144250674.jpg

伝えようととしている事、また問いかけているものは何かを考えさせられる
メッセージ性の強い作品がポン・ジュノ監督の魅力だと思います。

映画の話をゲスト様やスタッフ間で話していると、面白いことに
同じ映画を観ても、気になったポイントや感じ方が人それぞれ違っていて
とても興味深いです。

2020年になって僕が改めて映画にハマっている理由は
映画の感想を話しながら人それぞれの感覚をかいま見られることと
体験できない出来事を想像してみることができること。
僕が映画を観るのは、そういう体験をすることなんだと思います。

これからも映画を楽しみ、ちょっぴり人生をカラフルにしていこうと思います。



2020年

DEF-LIMITED 荒井です。
早いもので2020年も、もう2月。

ひと月前の正月休みには、日本三大イルミネーションに認定された足柄フラワーパークに行っていました。

そのイルミネーションの感想を単刀直入に言うと、本当に<感動レベル>でした!

拙いながらも写真を撮ってきたので、参考にしてみてくださいnote
 


IMG_b9355.jpg

IMG_b9338.jpg

IMG_b9368.jpg

寒さも吹き飛ばす、圧倒的な光の渦。
しかし普段インドアの僕ですので、ちゃんと流行風邪をひいて帰ってきましたcoldsweats01



毎年恒例の穴八幡神宮にも初詣に足を運んできました。

IMG_b9477.jpg



最近ではルーティンになりつつある日常ですが、2020年からこちら、アニメ・漫画にはまっております。
サロンの若いスタッフとも、子どもたちとも共通の話題が盛り上がって、なかなか楽しいです。
皆様もちょっと小手先に新しいものを見つけてはまってみてはいかがでしょうが?
意外な見聞が広がり楽しいかもしれないですよ。


7074286A-BD87-411B-B76D-065D60DDA789.jpg


このページのトップへ