DEF CUTZ

  • TOP
  • CONCEPT
  • SALON DATA
  • MENU/PRICE
  • for LADY
  • STAFF
  • TODAY'S GUEST
  • CONTACT

DEF-LIMITED by DEF CUTZ

  • TOP
  • CONCEPT
  • SALON DATA
  • MENU/PRICE
  • for LADY
  • STAFF
  • TODAY'S GUEST
  • CONTACT
  • /news/
  • /information/
  • スタッフブログ
  • リクルート情報

HOME > STAFF BLOG > written by > BONE MUSIC 展

STAFF BLOG

< スタンフォード式 疲れない体  |  一覧へ戻る  |  入社して1ヶ月 ちょこっと映画のお話 >

BONE MUSIC 展

DEF-LIMITED 荒井です。

ゲスト様からご紹介いただいた、とても興味深い展覧会「BONE MUSIC 展」。
開催終了期日が迫るなか出かけてきました。
興味のある方は今週末まで開催されていますので、ぜひお出かけされてみてください。


6A4E6227-8561-4E3F-A31E-75857526F795_R.JPG



BONE MUSICとは


1940年代から60年代の冷戦時代。
 

現在のロシアに当たるソビエトでは、当時、音楽を含む全てのカルチャーが、
国家によって検閲され、コントロールされていた。

 

そしてアメリカのジャズ・ロックンロールや一部のロシア音楽を聴く事が強く禁止された。

もし見つかれば間違い無く、“刑務所行き”。
 

今では信じられない環境の中で、それでもリスクを犯してでも、
どうしても好きな音楽を聴きたかったアンダーグラウンド・サブカルチャーシーンの音楽ファン達は、
なんと、病院で不要となったレントゲン写真に自作のカッティング・マシーンを使って音楽を録音し、
「ボーン・レコード」を製作した。これがボーン・ミュージックの始まりだった。



IMG_7533_R.jpg


IMG_7538.jpg

ディスプレイのセンスが好きでした。


F9AF3302-FF53-4DB3-88E2-C231643C6478_R.JPG

暗室に隠れての制作の模様。


IMG_7558.jpg

そんな状況下でも、希望を捨てずにそれをすり抜けていくアイディアを生み出す、
好きなことに対する熱量とアイデアの面白さを体感しました。

今は、どんな音楽でも、いつでもどこでも自由に聴ける環境にいる。
これは本当に恵まれていて素晴らしいことですね。
しかしボーン・ミュージックの時代は違った。
音楽が簡単に手に入る今、どれだけそれが恵まれていることかを再考させてもらえた機会となりました。

IMG_7535_R.jpg

 

音楽は食糧の代わりには決してならないけれど、
音楽を楽しむことは、人が生きていく上で、代えがたい大切なことなのかもしれない。


■BONE MUSIC展 開催概要
開催期間:2019年4月27日(土)〜2019年5月12日(日)
会期中無休
開館時間:11:00〜20:00 







カテゴリ:

< スタンフォード式 疲れない体  |  一覧へ戻る  |  入社して1ヶ月 ちょこっと映画のお話 >

同じカテゴリの記事

スタンフォード式 疲れない体

こんにちは、谷井ですhappy01

「スタンフォード式疲れない体」という本を先日読んだので、
今回はそのお話をさせていただきますnote

なんとも気になる「疲れない体」という言葉!笑

私はヘッドスパやフェイシャルエステ・ボディエステなどで
多くのゲスト様のトリートメントをさせていただき、その過程で
ゲスト様の筋肉の凝りやハリ・浮腫みや冷えなどカラダからお話を伺うと、
それはそれはハードに過ごされていることがわかり、そしてその疲れは蓄積され歴史があると感じます。

「疲れにくく、そして疲れてもすぐ回復する体になるには、どうすれば?」

以前のブログで書かせていただいたのですが、「最高の休息法」という本には、
精神の分野にも「科学的な理論に基づいた治療」の成果が実証されていました。

今回の本のタイトルである<スタンフォード式>のスタンフォードとは、
著名な起業家を多く生み出し“世界最高学府”としてだけでなく、世界から有望なアスリートが集まり、
五輪メダリストが現役で在籍し“世界最強スポーツ大学”とも称されているスタンフォード大学のこと。

著者の山田知生さんはその大学のアスリートたちを支える同大学スポーツ医局で15年以上の臨床経験を持ち、
最も長く在籍しているアスレチックトレーナーで、最新のスポーツ医学・脳科学・栄養学・人体力学に裏付けされた
「科学的根拠に基づいた」疲労回復メソッドをこの本に書かれています。


IMG_1882_R.JPG


そこで今回は、この本の中から「疲労予防」と「疲労回復」の方法を3つほどピックアップしてお伝えしようと思います。


1つめは、IAP(腹腔内圧)呼吸法=腹圧呼吸をすることです。
息を吸うときも吐くときもお腹をへこませずに、圧をお腹の外にかけるように意識してお腹周りを固くする呼吸法で、
お腹周りを固くしたまま息を吐ききることがポイントです。

IAPが高まると、「胴の体幹」と「脊柱」という“体の中心”が圧力で支えられ、安定するそうです。
体の中心を正しい状態でキープすることで、中枢神経と脳神経がうまく連携し、余分な負担が減り、無駄なエネルギーを
使わなくなります。

その呼吸法を始めたばかりは少し苦しい感じがありましたが、今ではもうすっかり慣れ、この呼吸法のおかげで反り腰もなくなりましたshine
さらに耳と肩の位置が一直線になり、猫背が改善されたように思います。
1日におよそ3万回する呼吸を<疲れる行動>にせず<疲れないこと>にすることで、カラダは劇的に変われるかもしれませんrecycle


2つめは、左右の歪みをとるストレッチをすること。そのひとつにスキップがあります。
前進するスキップとその場で上に跳ぼうとするスキップを10回ずつ。
内臓の関係で右重心になりやすい体のクセの解消され、ボディーポジションが整うそうです。


3つめは、水を飲むこと。
不足すると細胞・脳・筋肉...すべての機能が低下したり悪循環をひきおこすことに。
そうなる前に、1日あたりコップ6杯~8杯、1.5リットルを目安に摂りましょう。



他にも多くのお話が書かれていて参考になります。
気になるゲスト様はぜひお声掛け下さいね。
さらに素敵な日々を過ごせるように「抗疲労体質」を目指しましょうhappy02


自己紹介~SHION編~

埼玉県理容美容専門学校を卒業し、4月から入社する事になりましたSHIONです。

IMG_6491_R.JPG

THOC6396_R.JPG

IMG_E0105_R.JPG

IMG_0068_R.JPG

IMG_0382_R.JPG


趣味は映画鑑賞や音楽をきいたりすることです。
特に洋画や洋楽が好きです。
映画や音楽が好きなお客様とたくさんお話できること楽しみしておりますhappy01note

私は中学2年生の頃、このサロンに出会いました。
初めて来店したときはまだ髪型などには興味がなく、ただ髪を切りに来る場所というぐらいの認識でしたが、MASAJIさんと出会い、次第に髪に興味をもちはじめ、いつしか髪をいじることや人のことを笑顔にすることが私の夢になりました。
自分らしくそれが出来るサロンはここしか無いと思い、このサロンへ入社しようと決めました。


先日にはプロジェクトⅭと言う美容のヘアショーに行かせていただきました。

IMG_0584_R.JPG

理容とはまた違う世界観を味わうことができ、すごくいい刺激になりました!
これからたくさん勉強していきたいと思います。

入社してたくさんのお客様と関わりを持てることを楽しみにしております。
4月からよろしくお願い致します。



行くぜ、北陸!石川県!

こんにちは、DEF-LIMITEDの谷井ですhappy01

幼い頃以来の、石川県に行って来ました!


写真は、世界農業遺産の白米千枚田です。
身近な太平洋と比べると、日本海は一味違い、
水のきれいな日本海と棚田の風景にはこころが洗われるようでした。

RMPN3512_R.JPG



続いて見附島です。軍艦島ともいうそうで、能登半島国定公園だそうです。
ここでは、定年退職され毎日ここに来ているという方との出会いがあり、
こんな偶然に初めてお会いした人生の先輩に、これからの糧になる話が聞けるなんて...!
旅の醍醐味ですね^^!

IMG_4364_R.JPG



続いて、義経の船隠し。
兄に追われた源義経がここに隠れていたと思うと、その時代の風景が思い浮かびます。
吸い込まれそうな崖と迫力のある美しい景色に、思わず息を呑みます。

IMG_9634_R.JPG



金沢市内に入ると、こんな美術作品が!
さすが、歴史とアートの街・金沢です。

IMG_5434_R.JPG



兼六園の雪吊り。
今年はもう雪は降らないでしょうかhappy01

IMG_5432_R.JPG


こちらは、妙心寺。人呼んで、忍者寺です。
スタッフの方からお話を伺うと、実際には忍者とは特に関係がないそうですが、武家隠しのある本堂や数多くの隠し階段・落とし穴…など、様々な仕掛けがあることから、そう呼ばれるそうです。

実際に仕掛けを見せてもらえて、このお寺を建てた方に感心することしきりでした!
その仕掛けひとつひとつをスタッフの方が説明してくださり、1650年代の頃の様子を垣間見ることができたように感じられました。

IMG_5391_R.JPG



武家屋敷跡 野村家です。
加賀百万石の城下町、加賀藩の中級武士たちが住んでいたそう。

ミシュラン・グリーンガイド・ジャポンや、ジャーナル・オブ・ジャパニーズ・ガーデニングという雑誌でも、国際的にも高い評価を受けているようです。

IMG_9632_R.JPG



ひがし茶屋街。
200年前のここは「空から謳が降ってくる」と言われるほど賑わっていたんですよね。
趣深い…!

IMG_5620_R.JPG



そして、ずっと行きたかった21世紀美術館!
以前都内で開催された「レランドロ・エルリッヒ展」にも行っていたので、こちらの作品の中に入れた時はとてもこころが高まりました!

IMG_5662_R.JPG

IMG_5701_R.JPG



石川県=KANAZAWAというイメージが強かったですが、石川県全体が刺激的な場所でした!

しっかりまわると、時間が本当に足りなかったです!
魚もお米もおでんもお菓子も、美味しいものばかりでしたshine

21世紀美術館にはまたゆっくり足を運びたいと思っています。
とっても魅力のある石川旅行でしたhappy01note



最後は、お決まりの...笑
IMG_9631_R.JPG
優雅な水の中にいる様子を再現できず…coldsweats01ちーん






【DEF-LIMITED】アンチポリューション2

こんにちは^^
DEF-LIMITEDの3月4月のキャンペーン「アンチポリューション2」のご紹介ですnote

 

アンチポリューション2.jpg


「アンチポリューション」=「大気汚染・環境ストレスから肌を守る」ということ。

大気汚染・環境ストレスとは、花粉・PM2.5や排気ガス・たばこの副流煙・紫外線・黄砂などのこと。

2019年花粉飛散予測(スギ・ヒノキ)は関東は前シーズンに比べて少なるなるようですが、

東北~近畿、九州地方の広い範囲では例年を上回る見込みだそうなので、気は抜けません!

そこで今回は前回ご好評いただいた「アンチポリューション」をレベルアップ!
毛穴よりも小さな花粉粒子を、
今回はフェイシャル&頭皮のWでクレンジング!

最初の一歩、まずは落とすことから始めましょうshine

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------
 

[施術工程]

POLICYゲルクレンジングで毛穴をクレンジング
→シェービングもしくはフェイスマスク
→頭皮用クレンジングを頭皮へ塗布
→なじませ・クレンジングマッサージ
→シャンプー&トリートメント
→FINISH!

 

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


短時間でリフレッシュしたい方や、期間限定メニューをまずはお試しになりたいという方は、ぜひこちらの「アンチポリューション2」を体験されてみてくださいね!
重度の花粉症・疲れのある方は、ヘッドスパ、フェイシャルエステが大変おすすめです^^note

cute      cute      cute     cute      cute

そして・・・
ケアリストとして常に勉強をし、多くお客様のトラブルが必ず改善できるよう努めていますが、
肌や頭皮のケア・育毛・疲労回復には「心」と「身体」の両方をケアをすることにより
高い効果や悩みの改善ができると私は考えています。

そういった観点から、男性のゲストさまにおすすめさせていただいているのは、
カットと一緒に施術いただくとキャンペーンメニューの金額(税別1500円)に
プラス1000円(税別)で「ヘッドスパ・フェイスエステ」などの本格的なリラクゼーションメニューが受けられる
【DEF-LIMITEDコース】です。
もう一段階高い意識でメンテナンスにご興味がおありでしたら、
ぜひこちらをお試しになってみてくださいね!


cute      cute      cute     cute      cute
 


みなさまのご来店&オーダーのご相談をスタッフ一同心よりお待ちしておりますhappy01


正月太り・・・。

こんにちは、DEF-LIMITEDの日向ですhappy01

年が明けたと思ったら、あっという間に2月中旬ですね。

皆様、年末年始はゆっくりとお過ごしなされましたでしょうか??
私は毎年恒例でもあります、何もしないという、ずぼらな3日間を楽しく過ごさせて頂きました(笑)

その結果・・・
皆様ご察しの通り、いわゆる正月太りを絶賛継続中でございます(笑)
それだけではありません、肩こり&腰痛にも悩まされ、お手上げ状態sweat01
私のような悩みをお持ちの方もきっと多いはず!!

そこでおすすめしたいのが、ハイパーナイフですdiamond
神頼みならぬ、ハイパーナイフ頼みですshine
今一度、ハイパーナイフについて簡単に説明させて頂きますね!

ハイパーナイフは、高周波を皮膚に流します。
バイポーラ方式は皮膚の深い所まで伝達するので、温まりが早く、部分痩せに効果的です。
イメージとしては、フライパンでバター(脂肪)を溶かしている感じですかねwink
溶けた脂肪は、汗・尿・便としては排出されます。
一度でも効果は得られますが、続けていくことにより、脂肪のつきずらい身体にボディメイクしていきます。

施術後は、ボロボロだった身体が、嘘のようにラクになるんですhappy02
じんわりと温かく、リラックス効果抜群!!
しかも凝りも解消されるし、厚く固まった脂肪も溶かしてくれるという、一石二鳥の優れものshine

日々、休みなく家事や育児、お仕事を頑張っているママさん達、
家族のために、身を粉にして働いてくれているパパさん達、
心と身体のメンテナンスは、本当に必要だと思います。
決してお安いお値段ではないのですが、毎日頑張っている自分へのご褒美に、ぜひいかがでしょうか??
ご自身の身体をぜひ労ってあげて下さいませ。
施術後には『また明日から頑張ろうと』思わせてくれるハイパーナイフに、私は夢中ですnote



ハイパーナイフSpringSale.jpg






このページのトップへ