DEF CUTZ

  • TOP
  • CONCEPT
  • SALON DATA
  • MENU/PRICE
  • for LADY
  • STAFF
  • TODAY'S GUEST
  • CONTACT

DEF-LIMITED by DEF CUTZ

  • TOP
  • CONCEPT
  • SALON DATA
  • MENU/PRICE
  • for LADY
  • STAFF
  • TODAY'S GUEST
  • CONTACT
  • /news/
  • /information/
  • スタッフブログ
  • リクルート情報

HOME > STAFF BLOG > 講習会・勉強会 > NEXT STEP 「DESIGN MUSEUM」

STAFF BLOG

< なりたい自分で春を始めましょう♪  |  一覧へ戻る  |  SONY エキスプローラサイエンス >

NEXT STEP 「DESIGN MUSEUM」

o0800060013264945960.jpg


こんにちは、DEF-LIMITEDの荒井です。

 

以前から僕たちがアカデミーなどでお世話になっている

表参道のサロン DADA CuBiC さんと

京都のサロン snob さんとのコラボレショーンで行われた

次世代「開花」プロジェクトと名付けられたトレーニングイベント
NEXT STEP 「DESIGN MUSEUM」

谷井(DEF-LIMITED)と小林(DEF CUTZ)と僕の3人で参加させていただきました。

 

 

今後の理美容界の発展の鍵を握る「次世代の活躍」にスポットを向けた
かつて類を見ない手法をとった「トレーニングプロジェクト」。
ショーでもセミナーでもない、この体験型デザインライブでは
本気で技術、デザインと向き合い、自らの才能を開花させるための場が提供されていました。


o0800060013264945961.jpg



まずはダイヤグラム&デッサンを書いてから行われるLIVEパフォーマンス。
生で一部始終が見られる機会は貴重ですからみんな一挙手一投足に釘づけです。


o0800106713264945958.jpg


最初にデッサンをすることは、イメージの確認や整理、そして膨らみにもなります。
DEF CUTZ&DEF-LIMITEDのスタッフ教育でも重心を置いて取り組んでいる工程です。


o0800106713264945959.jpg


慣れ親しんだトレーニングですが、環境や一緒に取り組むメンバーがいつもと違うということが
本当にたくさんの刺激になり、また自分では普段意図しない方面の情報を得ることができたり
結果的に自分の経験値に大きな大きな糧となると実感しました。
若い世代の理美容師さんにはなおさらのこと。さぞ刺激的だったことだと思います。

ここで受けた刺激をさらなる発展のパワーに変えて、このプロジェクトの目的どおり
未来の理美容業界をぐんぐんひっぱっていってくれる逸材がたくさん生まれるのを願っています。

谷井さん、小林さん、ふたりの未来にも期待&応援しています!!



カテゴリ:

< なりたい自分で春を始めましょう♪  |  一覧へ戻る  |  SONY エキスプローラサイエンス >

同じカテゴリの記事

近況報告

こんにちはnote DEF-LIMITEDのKANAKOですhappy01

桜の花びらが舞い散り、新芽が少しずつ顔を出すようになりましたbud
皆様はいかがお過ごしでしょうか。


入社して、早くも3週間が経過しようとしています。
同期の2人とも打ち解け、少しずつではありますが仕事も覚え、できることが増えてきましたscissors


営業中もそのあとも時間の許す限り、
シャンプー・シェービング・ヘッドスパ・カット・カラー・エステメニュー・ハイパーナイフなど、
あらゆるメニューの練習をさせていただいております。


DEF-LIMITEDは特に、どのメニューでもリラクゼーションを意識した工程になっているので、
力の入れ方・抜き方・手指の動き・丁寧かつしなやかさなど、細かい所まで丁寧に教えていただいています。


シェービング練習では、私たちが規定時間内に丁寧に剃り終われるよう、
MASAJIさんが髭を伸ばしてくださり、交代でトレーニングを日々積み重ねていますrecycle


カット練習も、MASAJIさんが直々に指導してくださり、
今はウィッグを使って様々なカット技法のトレーニングをしております。

一つ一つのパネルの引き出し方・角度・切り口によって
全然違う髪型になるということが実践で証明されていくごとに、
カットも奥行きが深いな・・・と改めて実感しています。
頭の形は人の数だけ存在するので、それに合わせて髪型をデザインするのはとても難しいことです。
ですが、それをやってのけるのがこのお仕事の醍醐味shineなので、
これからもっともっと練習を重ね、ゲスト様が今より素敵に輝けるお手伝いができるよう頑張ります!!


カラー練習では、同期の3人でお互いの髪を使ってカラーリングをしたり、
カラーモデルをしてくださるモデルさんに似合ったカラーを一人一人が考えてプレゼンをしたりなど、
着実にサロンワークに繋がるような勉強を日々重ねています。


IMG_7032_R.jpg



また、先月、舞浜アンフィシアターで行われた「プロジェクトⅭ」という
有名サロンが一同に集まったヘアショーにも行かせて頂きました。

今までこのような大きなヘアショーを見たことがなかったので、
デザイン性のある髪型・ファッション・演出の全てに圧倒されました。
自分の中で思い描いていた以上のものを感じることのできた貴重な体験になりました。

カットをするにもカラーをするにも想像力がなければいいものは作れないと思うので、
これからいろんなものを見て、いろんな人と関わって、自分の感性を磨いていこうと思います。
結果的にそれがゲスト様を素敵にする手助けになればいいなと思います。

まだまだこれからですが、ひとつひとつのことに意味をもって、常に感謝の気持ちを忘れずに頑張りますbudbudbud


IMG_7106_R.jpg



IMG_7110_R.jpg



初秋のインプット/エステシモ・ヘッドスパ講習

DEF-LIMITEDのゲスト様にご紹介させていただいているヘッドスパメニューと
ヘアケア商品は現在タカラベルモント製のエステシモ系商品ですが、
スタッフの知識と技術レベルさらに極めるために、タカラベルモントさんが主宰のヘッドスパ講習で、
「タカラベルモントさんが考えるヘッドスパ」をインプットしてきました。

<髪の未来を頭皮から考えるのがヘッドスパであり、髪の未来は頭皮が決める。>
タカラベルモントのヘッドスパは、髪が毛包で誕生してから毛先に至るまでを「髪の一生(=ヘアライブ)」と捉え、
その中でも、髪の色・艶・形・太さなどの決定にかかわる髪の主要部(=トランクゾーン)を健やかに保ち、
髪が根元から毛先まで生涯健康で美しくあるためのお手入れをヘッドスパの根幹と考えています。
髪・皮膚・さらには、気もちまでの繋がりからお手入れを考え、髪の未来を変えていく。
それがタカラベルモントさんの考えるヘッドスパのコンセプト。

髪や皮膚というような直接的なアプローチだけではなく、<気もち>へアプローチするということは、
DEF-LIMITEDのヘッドスパへ考察に共通する理論で、欠かせない要素。
<気もちをお手入れする>そのために、ヘアサロンで行うヘッドスパは必要不可欠なメニューなんです。
だからこそ、ゲストの皆さまにご満足いただけるよう、日進月歩、DEF-LIMITEDのヘッドスパは進化し続けています。

ちなみに、エステシモの香料は、世界的に有名なフランスの香料会社
ヴェ・マン・フィス香料株式会社に頼んで作られているんですよshine
香りに定評のあるロキシタンやアルマーニなどの香水の香料も、この会社に依頼されているんだそうです。
エステシモの香りも、その種類によって異なり、香りの観点からもヘアケアを楽しんでいただけますnote

IMG_3650_R.jpg

IMG_3649_R.jpg

講習会では認定テストが行われます。
僕の結果は・・・
とりあえず合格でしたが、100点を取れず申し訳ないsweat01今はきちんと復習して100点ですよ!

IMG_5402_R.jpg

講習を経て、またさらに進化したDEF-LMITEDならではの特別なヘッドスパ。
ぜひ受けにいらしてみてください。
ご来店を心よりお待ちしています!


7月の勉強会

こんにちは。DEF CUTZのSHOUICHIです。

かなり暑い日が続きますね。
DEF CUTZスタッフは、この暑さに負けず
休みを利用して勉強会に参加しております。

まずは、4年に1度開催されるアジア最大級の美容イベント
ASIA BEAUTY EXPOに行ってきました。

IMG_0100.jpg

IMG_0099.jpg

IMG_0098.jpg

新商品情報を得たり、HAIR SHOWを見ながら今の理美容業界を肌で感じさせて頂きました。

そして、翌週は、カラー講習会に参加。

DEF CUTZで使用させていただいているカラー剤を
さらにワンランクアップさせることのできるMIXレシピや
サロンワークに活用できるカラーの新しい知識などを
実際のモデルさんで実践していただき、勉強させて頂きました。

IMG_0096.jpg

こちらがモデルさんの仕上がり。
カメラ目線できめていただきました。

IMG_0097.jpg

ほかにも、美容専門雑誌ヘアモード社さん主催の
都内でSORAという美容室を経営されて活躍されている北原さんの公開インタビューも拝聴させて頂きました。
常に前を見て挑戦しながらも、過去の反省があるから今があるという北原さん。
経営者として、男として、そして人間として、
心に響くお話を聞かせていただきました。

公開インタビュー後の親睦会にも参加させて頂き、
北原さんの、さらに掘り下げた深いお話が聞けたり、
全国各地で頑張っている方々のお話も聞かせていただくことができて
とても勉強になりましたし、人と人との繋がりの大切さをあらためて感じることができました。

IMG_0101.jpg

IMG_0102.jpg

イベントの模様は来月発売されるそうで、
発売後はDEF CUTZでもお読みいただけますので、
興味のあるかたはスタッフにお声かけくださいね。

これからも積極的に勉強会に参加し、向上心を忘れず、
まだまだ進化し続けるDEF CUTZを実現していきます。
皆さまのご期待をよろしくお願い致します!
 

ヘアショーProject C stage ♯1

こんにちは。DEF CUTZの湯田です。

暑い日や肌寒い日が繰り返し続く日々ですが、
皆様、体調管理にはくれぐれもお気を付け下さいませ。

さて、先日のことになりますが、
舞浜アンフィシアターで行われた、Project C stage♯1というヘアショーに行って来ました。

IMG_9664.jpg

全10サロンが出演されていたのですが、
それぞれのサロンのコンセプトが伝わってきて、どのサロンのステージもとても興味深かったです。

ショーの撮影は禁止されていたので、写真を残せなかったのは残念ですが、
スタイリストとして観に行く初めてのヘアショーは、
カットしている時の姿勢(見せ方)やカット技術など
スタイリストになる前に観たヘアショーと着眼点が変わり
ひとつひとつ勉強になる事ばかりで、とてもいい刺激になりました。

最後に会場前で荒井と集合して、記念撮影。

IMG_9663.jpg

現在DEF CUTZは、荒井と湯田のスタイリスト2名体制のため
ゲストの皆様には予約が取りずらい状況があり、申し訳ございません。

荒井と2人お互い協力しあって、ゲストの皆様に喜んでいただけるようなサロンワークへの改善と、
日々の技術&サービストレーニングにますます尽力していきたいと思います。

 

皆さまのご来店を心よりお待ちしております!


カットトレーニング

こんにちは。DEF CUTZのSHOUICHIです。

3/7から産休に入ったスタイリスト小林の後を引き継いだ湯田。
さっそくメディアからの取材を受けるなど、着々とスタイリストとしての幅を広げています。

DEF CUTZならではのサービスや、テクニックを踏襲し切磋琢磨しながらも、
新しい世界を切り開いて挑戦していきたいという湯田の熱意が
そばにいる僕たちにも強く伝わってきます。

そんな湯田の最近のカットトレーニングの様子を少しご紹介させていただきます。

今回は、レディースのスタイルのクオリティをあげていきたいという本人の希望により
レディーススタイルのカットトレーニングです。

まずは、デッサンとダイアグラム(カットする為の設計図)を描きイメージを固めてきます。

IMG_6113.jpg


そして、実際のモデルさんをカットする前に、
ウイッグを使ってデッサン・ダイアグラムでイメージしたもの再現していきます。


IMG_6098.jpgIMG_6095.jpg
IMG_6104.jpgIMG_6101.jpg


最後に、モデルさんにお願いし、実際にカットをしていきます。
ウイッグとは違い、骨格・毛質・毛流・毛量に個人差があるので、調整をしながら再現していきます。

IMG_6080.jpgIMG_6086.jpg
IMG_6081.jpgIMG_6068.jpg


モデルさんとのお約束により正面からの顔出し写真はNGでしたので
仕上がりをお見せできないのが残念ですが、イメージ通りに仕上がり、
モデルさんにも満足していただけました。
イメージに近づいてきた後半は、安心感からか会話もはずんでリラックスした雰囲気でした。

このようなプロセスをふみ、技術テクニックとサロンワークで通用するスキルを
日々トレーニングし積み重ねている湯田です。


小林が産休に入り、ご予約の取りづらい日程もあることと思います。
ゲストの皆様にはご迷惑をお掛けしいたしまして申し訳ありません。
スタッフ一同できる限りの対応をさせていただいておりますが、どうしても
当日のご予約が取り辛い状況が続いております。
ご来店のご予定が早めにわかるようでしたら、ぜひ事前のご予約にご協力いただけますお願い致します。

スタッフ一同、ゲストの皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

このページのトップへ